その他

【Amazonビジネス】個人事業主が登録するメリットとは

投稿日:


このたびAmazonが法人・個人事業主向けに新しく始めたビジネス購買専門サイトAmazonビジネス。日本航空やエーザイ、ヤマト運輸といった大手企業でもすでに導入されています。確かに法人などの大きな組織であれば、こうしたサービスを導入することによる経理作業の合理化など色々なメリットが頭に浮かびますが、個人事業の場合はあまり関係なさそうだと思いがちです。私自身も個人事業主として、小規模な個人事業にこのサービスを導入することでどんなメリットがあるのか気になったので調べてみました。

AD

Amazonビジネスの特長

ディスカウント価格がある

Amazonビジネス」に登録すると、法人だけでなく個人事業主にも色々な商品にビジネス向けの割引が適用されるとのこと。また数量に応じた割引もあるので、消耗品等のまとめ買いをする際にもお得になるようです。これまで在庫がなくなる度にスーパーやホームセンターにわざわざ買い出しに行っていた方も、Amazonビジネス」なら手間とコストを節約できるということですね。

同じAmazonでも品揃えが違う

一般消費者向けのAmazonでも膨大な種類の商品が扱われていますが、「Amazonビジネス」ではさらにビジネス向けのセレクションが追加されており、オフィスでの需要はもちろん飲食店で必要な商品などあらゆる業種のニーズに対応できるようになっているところがポイント。

請求書払いができる

普段から仕事で必要なものをAmazonをはじめとしたオンラインショップで購入している方も多いと思いますが、その場合は商品の購入ごとに支払いをしなければいけません。支払いの回数が増えれば増えるほど後で会計処理の量が増えることになりますし、その都度自分のお金で立て替えて払っている場合は経費の精算に余分の手間と時間がとられます。

その点「Amazonビジネス」では、個人事業主でもカスタマーサービスに連絡すれば請求書払いが可能月末締めの一括請求で、支払いは翌月末まで銀行振込で行うようになっています。特に個人事業主の場合は、経理を自分でされている方や、また経理担当者がいたとしても複数の業務を兼任でされている場合も多いことから、月末一括請求というのは仕事をスムーズに行う上で大きなメリットがあると言えるでしょう。もちろん請求書払いが必要ない方は、個人のクレジットカードでの支払いを含め通常のAmazonでの決済方法を選べます。

個人アカウントとの使い分けもOK

現在プライベートでAmazonを利用している方の場合、「Amazonビジネス」登録時に個人アカウントとビジネスアカウントを別々に管理するよう設定できます。もし普段から自分の個人アカウントを使って仕事用のものだけ購入していたという方は、登録する際に個人アカウントをビジネスアカウントに移行することも可能。(過去の注文履歴や配送先住所などの情報が引き継がれます)

登録は無料&シンプル

せっかく便利だとしても固定費用がかかるサービスの場合、個人事業主としてはやはり二の足を踏むもの。しかし、「Amazonビジネス」は登録無料。最初だけ無料であとから有料になるということもありません。また登録のやり方もシンプルで、申請時に追加で提出する必要があるのはスキャンした指定の税務書類だけ。(指定期間内の開業届、青色申告承認申請書、青色申告決算書などから一つ。詳細については「Amazonビジネス」ホームページの「よくあるご質問」をご参照ください。)

AD

Businessプライムの会員になれる (有料)

配達無料サービスやお急ぎ便など色々な特典があるAmazonプライム。「Amazonビジネス」に登録すると、そのビジネス版サービスであるBusinessプライムに申し込めるようになります。通常のAmazonプライムが月額400円なのに対し、BusinessプライムEssentials」プランなら年額3,900円 (最大3ユーザー) 。無料配送が注文金額に関わらず受けられるなど、有料のオプションサービスとはいえある程度の頻度で利用する方にはとてもお得なサービスだと思います。

まとめ

こうして調べてみると、「Amazonビジネス」は個人事業主にも十分以上にメリットがあるようです。法人企業はもちろんのこと、フリーランスの方やカフェを経営しておられる方など小規模ビジネスであっても利用する価値がある当サービス。「ちょっと気になるな」という方は、ぜひホームページで詳細をチェックしてみてはいかがでしょうか。

AD


スポンサーリンク

NOZOMI Wi-Fi

NOZOMI Wi-Fi

-その他
-,

執筆者:


Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

【Windows10】タスクバーから電源(バッテリー)アイコンが消えた→こうしたら復活!!

今朝ノートパソコンを起動して、しばらく作業した後のこと。 「あとどれぐらいバッテリー残ってるかな・・・と。ん!?」 ない。バッテリー表示がない。 きっとタスクバーのどっかに隠れてんじゃないの?と全部表 …

このブログについて

東南アジアに住む筆者が、コーヒーコラムやテイスティングノート、また競技会や展示会等のイベントなど、コーヒー文化と地元の情報を現地から発信していきます。


管理人: Gaku

30代の通訳者です。
マレーシアのクアラルンプール在住。

[好きなモノ]コーヒー、写真、バイク、温泉、ラーメン

毎朝、妻と二人でコーヒーを飲むのが日課。でも、珈琲ネタを語りだすとサラリと流されます。