-Oh My Coffee- 海外から現地情報と世界のコーヒー文化を発信

マレーシア地元情報

【マレーシア】条件付き活動制限令 (CMCO) とは? (2020年10月)

投稿日:2020年5月2日 更新日:


Highway and condominiums

当ブログではこれまで現地の情報について「【新型コロナ (COVID-19)】マレーシアの感染状況は?」などの記事を随時更新してお伝えしていますが、マレーシアで感染の第3波が始まったことに伴い一旦は終了した条件付き活動制限令 (Conditional MCO) が再び適用される地域が増えてきました。そのため、CMCOについて扱った以前の記事を現状に合わせて新たにまとめ直しました。

条件付き活動制限令 (CMCO) の概要

(2020年10月20日:追記) イスマイル・サブリ上級大臣は、10月22日以降CMCO適用中の地域では原則自宅勤務とすると発表。「これは要請ではなく当局による指示である」と強調しており、職務内容によりオフィスでの業務が不可欠な場合、雇用者は従業員に出社許可を書面で発行することが求められます。さらに、オフィスでの業務を行う社員はすべてPCR検査を受けることが義務付けられるとのこと。

この指示により、CMCO適用エリアで働く民間企業の従業員約80万人と公務員約20万人が自宅勤務になると見られます。(参考―New Straits Times: “(Updated) Employees in CMCO areas must work from home“)

(2020年10月16日:追記) 政府は連邦直轄領の一つである東マレーシアのラブアン島に対して条件付き活動制限令 (CMCO) の適用を発表しました。10月17日から実施、今のところは10月30日までとされています。(参考―New Straits Times: “Labuan to come under CMCO from Saturday [NSTTV]“)

(2020年10月12日:追記) 首都圏における感染が急速に拡大しているため、政府はクアラルンプール (KL)、プトラジャヤ、セランゴール州全域に対して、再び条件付き活動制限令 (CMCO) の適用を発表しました。10月14日午前0時より施行され、現在のところ10月27日までとされています。(参考―New Straits Times: “CMCO in Selangor, KL, Putrajaya“)

(2020年10月13日更新) 政府当局は、サバ州の一部に適用中の条件付き活動制限令 (CMCO) を州全域に拡大すると発表10月13日午前0時から同月26日まで施行されます。(参考―FMT news: “Sabah placed under CMCO from tomorrow“)

社会活動

・飲食店、屋台、食料品、コンビニ、薬局、ドラッグストア、ガソリンスタンド等の営業時間の制限 (業種や対象地域により規制内容が異なる場合あり

店内での飲食禁止またはテーブルあたりの人数を制限 (対象地域により内容が異なる場合あり)

・食料品や生活必需品を買うための外出人数を制限 (通常2人まで、あるいは家長のみ)

・市場やマーケットの営業時間の制限 (対象地域により内容が異なる場合あり

スポーツ

・全てのスポーツ、レクリエーション活動を禁止

・レクリエーションセンター、屋内・屋外運動施設等を閉鎖 (対象地域により内容が異なる場合あり)

宗教活動

・モスク、スラウ、その他礼拝施設の閉鎖または人数の制限

大人数が集まる宗教活動禁止(集団礼拝等)

移動

・CMCOの対象地域の出入りは原則禁止 (対象地域内での移動はOK。勤務先からの書面があれば地域をまたぐ移動も許可)

学校/保育所

・私立・公立ともに、大学等の高等教育機関、研修機関、学校、幼稚園、保育園、託児所、イスラム学校閉鎖

公共交通機関

交通機関営業時間の制限 (夜間から早朝の営業禁止)

・タクシーやGrabなど配車サービスの乗車人数を制限

規制概要について詳しくは現地日本大使館の情報「【新型コロナウイルス】スランゴール州,クアラルンプール及びプトラジャヤの全域への拡大が予定されている条件付き活動制限令(CMCO)の規制(SOP)についての詳細(2020年10月14日から有効)」をご覧ください。

ただし、今回のCMCOについては地域により規制内容が大幅に異なっています。一旦発表された内容に変更が加えられたものもあるため、十分ご注意ください。

スポンサーリンク

地元社会の反応

一時期は一日の感染者数が1桁で推移していた時期もあったマレーシアですが、サバ州での感染拡大とその時期に強行された州選挙により全国に感染が広がりました。感染者数もこれまで最高だった数の3倍近くにまで急増し、当局も「第3波に入った」と認めた現状にあります。

活動制限令 (MCO) が施行された3月時点よりもはるかに状況は悪化していますが、今回は「経済が破壊されるため全国的なロックダウンはしない」と政府のスタンスがはっきりしています。代わりに、感染者が一定以上発生している“レッドゾーン”を対象に制限を強化することで対応する方向で、今回のCMCO再施行もその一環と言えます。

地元の市民も前回の経験があるので再度のCMCO適用にもそこまでパニックにはなっていませんが、これまではなかったショッピングセンターや学校での相次ぐ感染者発生に何とも言えない不安感は漂っています。感染急増地域以外では経済活動を回しつつ対象地域のみ監視と制限を強化することで状況をコントロールする、というこの方法が上手くいくかどうかは今後の数週間で明らかになるでしょう。

在住邦人の皆さんも、ローカルが大丈夫と言っていたとしても自分でリスクをしっかり判断して行動するようご注意ください

スポンサーリンク

(編集後記):本記事では出来るだけ正確な情報をお伝えするよう努力していますが、制限や法令の内容は日々変化しています。重要な決定に際しては、必ず公的機関による最新情報をご確認ください。

(2020年10月9日:タイトル修正、記事加筆修正)
(2020年10月13日:誤字修正)
(2020年10月16日:テキスト修正)

[参考資料]
(2020年5月2日) PM: A new normal from Monday. The Star, URL: https://www.thestar.com.my/news/nation/2020/05/02/pm-a-new-normal-from-monday (参照日:2020年5月2日)

(2020年5月2日) Rules updated under conditional MCO. The Star, URL: https://www.thestar.com.my/news/nation/2020/05/02/rules-updated-under-conditional-mco#cxrecs_s (参照日:2020年5月2日)

(2020年5月1日) 【新型コロナウイルス】5月4日からの多くの経済活動・社会活動の再開. 在マレーシア日本国大使館, URL: https://www.my.emb-japan.go.jp/itpr_ja/newinfo_01052020B.html (参照日:2020年5月2日)


スポンサーリンク

LiLiCoCo

LiLiCoCo

-マレーシア地元情報
-, , ,

執筆者:


Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

【マレーシア】土砂災害の前兆とは?そのチェックポイント

Contents1 マレーシアは自然災害がないって本当?2 自宅周辺で気を付けること2.1 床や基礎、その他建物の構造部分等にひび割れができる2.2 斜面にある構造物などが普段の位置から動いている2. …

Malaysia kopi

焙煎方法が独特だった…マレーシアのコーヒー

「こんなのはコーヒーじゃない」と文句を言う人もいるほど、私たちの知っているコーヒーとは違った存在感を持つマレーシアのコーヒー「コピ」。濃くて甘くて香ばしい、独特の風味はどうやって生まれるのでしょうか?

KL downtown on Sunset

【マレーシア:新型コロナ】再延長された活動制限令 (MCO) で何が変わるか

クアラルンプール中心部 by Indra Gunawan on Pixabay 当ブログでは「【新型コロナ (COVID-19)】マレーシアの感染状況は?」と「【新型コロナ (COVID-19)】マレ …

【マレーシア&シンガポール】2020年のヘイズ予想

マレーシアやシンガポール、インドネシアなどの国々では、毎年7月から8月になると今年のヘイズがどれほどの規模になるかが話題に上ります。 では、2020年は現時点でどのような予想となっているのでしょうか? …

Virus

【新型コロナ (COVID-19)】マレーシアの感染状況は?

世界的な大流行(パンデミック)と認定された新型コロナウイルス(COVID-19)。マレーシアの現状をお伝えします。

このブログについて

東南アジアに住む筆者が、コーヒーにまつわるコラムをはじめ、コーヒー文化と地元情報を現地から発信していきます。

地球はコーヒーで回ってる O.M.C. - にほんブログ村


管理人: Gaku

40代の通訳者です。
マレーシアのクアラルンプール在住。

[好きなモノ]コーヒー、写真、バイク、温泉、ラーメン

毎朝、妻と二人でコーヒーを飲むのが日課。でも、珈琲ネタを語りだすとサラリと流されます。