アルバム

【東南アジア絶品グルメ】ソムタム (タイ)

投稿日:2019年1月15日 更新日:


by Gaku.Y

ソムタム (Som Tam)
タイ風 パパイヤサラダ

タイ/チェンマイ県

まだ青いヤングパパイヤをゴボウのささがき状の細切りにして和えたスパイシーなサラダ。一般的にはトマトやピーナッツを加え、ナンプラー (魚醤) 、ライム、チリ、パームシュガー、干しエビなどで味付けする。今でこそタイの全国でローカルグルメを代表する一品となっているが、元々はタイ東北部のイサーン地域や隣国のラオスで食べられていた料理だ。基本となるソムタムに蟹を入れたもの、またパパイヤの代わりにキュウリやフルーツを使ったものも人気がある。

ソムタムと言えば、木臼の中に食材を入れてすりこぎのような棒で小気味良くトントンと叩きながら味をなじませていく姿が印象的だ。ソムタムは店によってそれぞれオリジナルのレシピがあるが、いわば使い続けたタレのように木臼自体に独特の風味が染み込んでいることも店ごとの違いが出る一つの理由だろう。(そのため、ピーナッツアレルギーの方はたとえピーナッツ抜きで注文しても危険である。)

ソムタムを注文する時には辛さのレベルを指定できるが、あまり辛くしないでと頼んでも木臼からチリの辛さがにじみ出てくるので、結局はそれなりの辛さになることが少なくない。多くの日本人にとってタイ人が好む辛さのレベルについてゆくのは非常に難しいものがあるのは確かだが、個人的にはソムタムはそれなりの辛さがあってこそ美味しく味わえるのではないかと思う。

スポンサーリンク

チェンマイへ 北タイごはんと古都あるき (旅のヒントBOOK) [ 岡本麻里 ]

(2019年2月3日:テキスト修正)


スポンサーリンク

NOZOMI Wi-Fi

NOZOMI Wi-Fi

-アルバム
-, ,

執筆者:


Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

【美しき東南アジア】ホイアン

Hoi An ホイアン ベトナム / クアンナム省 1999年に世界遺産に登録された、ベトナム中部にある港町ホイアン。日中の大半は歩行者天国となる旧市街を歩くと、この地に影響を与えた日本、中国、そして …

【東南アジア絶品グルメ】トムセープ (タイ)

by Gaku.Y トムセープ (Tom Saep) タイ東北風 スープ タイ/チェンマイ県 「タイ料理といえば?」と尋ねると、大抵の日本人が名前を挙げるのが“世界三大スープ”とも言われる「トムヤムク …

【東南アジア絶品グルメ】バビグリン (インドネシア)

by Gaku.Y バビグリン (Babi Guling) インドネシア風 ローストポーク インドネシア/バリ島 インドネシア・バリ島の名物グルメといえば必ず名前のあがるバビグリンは、ニンニク、しょう …

【東南アジア絶品グルメ】ジョーク (タイ)

by Gaku.Y ジョーク (Jok) タイ風 お粥 タイ/メーホンソン県 日本でお粥というと、脳裏に浮かぶのは白がゆに梅干しや塩昆布が載っている類のもので、どちらかといえば病人や胃腸が弱っている時 …

【美しき東南アジア】キャメロンハイランド

Cameron Highlands キャメロン ハイランド マレーシア / パハン州 首都クアラルンプールから北へ約150kmに位置する、イギリス統治時代に開発された高原地帯 キャメロンハイランド。熱 …

このブログについて

東南アジアに住む筆者が、コーヒーコラムやテイスティングノート、また競技会や展示会等のイベントなど、コーヒー文化と地元の情報を現地から発信していきます。


管理人: Gaku

30代の通訳者です。
マレーシアのクアラルンプール在住。

[好きなモノ]コーヒー、写真、バイク、温泉、ラーメン

毎朝、妻と二人でコーヒーを飲むのが日課。でも、珈琲ネタを語りだすとサラリと流されます。