-Oh My Coffee- 海外から現地情報と世界のコーヒー文化を発信

アルバム

【東南アジア絶品グルメ】バビグリン (インドネシア)

投稿日:2019年2月3日 更新日:


by Gaku.Y

バビグリン (Babi Guling)
インドネシア風 ローストポーク

インドネシア/バリ島

インドネシア・バリ島の名物グルメといえば必ず名前のあがるバビグリンは、ニンニク、しょうが、ターメリックなど各種スパイスで味つけし香ばしく焼き上げたローストポークである。地元のレストランでは、ご飯の上にたっぷりと載せられた肉に煮汁やスパイシーなタレをかけ、さらに野菜を添えて供されることが一般的だ。料理の過程で余分の脂が落ちているからか意外にさっぱりとした味わいで、予想以上に軽い口当たりの皮も脂ぎったコッテリ感とはまた違う濃厚な風味を楽しめる。

今でこそレストランで気軽に味わえるメニューだが、本来は祝い事の際に食べられていたバビグリン。特別なご馳走としてその調理には相当の手間がかけられている。きれいに処理をした豚の腹の中に何種類ものスパイスを調合したものをたっぷりと詰めて綴じ、さらに皮にも丁寧にターメリックをすり込む。そうして下準備された豚を回転させながら数時間かけてじっくりと焼くことで、バビグリンならではのジューシーな肉とこれ以上ないというぐらいパリパリの皮が生まれるのだ。

このように、一頭丸ごと調理することでこそ出来上がるバビグリンを普通の家庭で作るのはほぼ不可能に近い。そんな熟練の技で変わらない味を長年にわたって守ってきたバビグリンの名店がバリには数軒あり、地元の人におすすめを聞けばそのどれかの名前が出てくることだろう。

上の写真を撮影したウブドの店は、あまりに有名になった結果 観光客が大挙して押し寄せたため、本店から少し離れた場所に大きな支店を作り団体客などはそちらに流すようになった。そのおかげというべきか、こじんまりとした本店が外国人観光客で極端に混雑することは少ない。

私と妻が行った時は、客の赤ん坊をあやしながら何度も屈託のない笑顔を向けてくる店員や、焼き上がったばかりの姿焼き状態のバビグリンが届くと「早くこっちに写真撮りにおいで」と呼んでくれるキッチンスタッフもいた。ゆるりとした雰囲気の中にバリ独特の凛とした佇まいも感じる、そんな空気が店を満たす昼下がりの一時だった。

イスラム国家であるインドネシアにおいて、ヒンドゥー教をはじめ人口の約9割がイスラム以外の宗教を信仰しているバリ島。豚料理のバビグリンは、そうした土地柄もありバリの食文化として長い間人々に親しまれてきた。バリを訪れることがあれば、ぜひ一度は食して欲しい一品である。

地球はコーヒーで回ってる O.M.C. - にほんブログ村

スポンサーリンク


スポンサーリンク

uma

uma

-アルバム
-, ,

執筆者:


Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

【美しき東南アジア】ホイアン2

Hoi An ホイアン・トゥボン川 ベトナム / クアンナム省 ホイアンといえば、歴史あるコロニアルな街並みと至る所で頭上にゆれるランタンが脳裏に浮かぶ。しかし、街の中心をつらぬくトゥボン川が世界で最 …

Northern Thai curry noodle

【東南アジア絶品グルメ】カオソーイ (タイ)

カオソーイ (Khao Soi) 北タイ風 カレー麺 タイ/チェンマイ県 スパイスの利いたカレースープとパリパリに揚げられたエッグヌードルが特徴の、北タイを中心に味わえる麺料理。元々これと似たような料 …

【美しき東南アジア】ホイアン

Hoi An ホイアン ベトナム / クアンナム省 1999年に世界遺産に登録された、ベトナム中部にある港町ホイアン。日中の大半は歩行者天国となる旧市街を歩くと、この地に影響を与えた日本、中国、そして …

【東南アジア絶品グルメ】ジョーク (タイ)

by Gaku.Y ジョーク (Jok) タイ風 お粥 タイ/メーホンソン県 日本でお粥というと、脳裏に浮かぶのは白がゆに梅干しや塩昆布が載っている類のもので、どちらかといえば病人や胃腸が弱っている時 …

【美しき東南アジア】キャメロンハイランド

Cameron Highlands キャメロン ハイランド マレーシア / パハン州 首都クアラルンプールから北へ約150kmに位置する、イギリス統治時代に開発された高原地帯 キャメロンハイランド。熱 …

このブログについて

東南アジアに住んで18年。知っているとコーヒーがもっと楽しめる豆知識をはじめ、さまざまなコーヒー文化と地元情報を現地から発信しています。

地球はコーヒーで回ってる O.M.C. - にほんブログ村

TAILORED CAFE Online Store


管理人: Gaku

40代の通訳者です。
マレーシアのクアラルンプール在住。

[好きなモノ]コーヒー、写真、バイク、温泉、ラーメン

毎朝、妻と二人でコーヒーを飲むのが日課。でも、珈琲ネタを語りだすとサラリと流されます。